LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
◆部屋紹介◆
今回は僕たちが泊まっている部屋をご紹介します。
部屋のタイプもいくつかあるので、今回は基本的なタイプの部屋をご紹介!
まず部屋に入るとクローゼット等、十分な収納があります。
クロ空きクロ閉まり












キッチン

その横にはキッチンがあります。こちらのコンロはガスではなく、電気式なので火加減が少し難しくコツが必要です!


初めて部屋に入ると、ベッドが見あたりません!なんとベッドが収納式になっていて、使わないときはベットが壁に一体化する仕組みになっています。
そのおかげで、かなり広々部屋を使えるので、ストレッチものびのび出来ます!
bed空きbed閉じ






最後はお風呂です。スイスは海外にありがちな途中でお湯が切れてしまうと言うことは無いので、毎日お風呂につかれます!朝早起きして、ちょっとお風呂につかってから滑りに行くと体もばりばり動くので調子いいです。
風呂


しかも!部屋は常に暖房が入っており、朝起きても、山から帰ってきてもいつも暖かく快適!!なんと部屋では毎日半袖で生活出来る快適さです!!!










http://www.proty.net/
スポンサーサイト
▲TOP
◆クリスマスinフリムス◆
カウンター
ラークスのベースタウンでも一番規模が大きいフリムス(Flims)では、クリスマス当日にホットワインとケーキを配っていました!



kids振る舞い
地元の子供達が天使のような格好をして、道行くスノーボーダー・スキーヤーに振る舞ってくれます。


ホットワインは子供でも飲めるようにノンアルコールで、甘酸っぱい味で滑り終わった後の疲れた体を暖めてくれます。
ケーキもほどよい甘さでGOOD!!!
wineケーキ

まるで日本のお正月の振る舞い酒みたいですね。



集合


最後はみんなで記念撮影♪






http://www.proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆クリスマス&ニューイヤーホリデー◆
今、スイスはクリスマス&ニューイヤーホリデーシーズンまっただ中!
日本と違い、クリスマス~ニューイヤーの間はこちらは長期休暇をとる人たちが多く、家族連れや、ご年配の夫婦の方等もラークスにたくさんこられています。

ゲレンデや街ではクリスマス&ニューイヤー!!!
しかし、スイスではキリスト教の行事という色合いが濃く、日本みたいに何でもかんでもバカ騒ぎ!と言う感じではなく、思っていたより静かな雰囲気です。

ゲレンデでもサンタの帽子をかぶって滑って居る人がいたりと、クリスマスの雰囲気を感じることが出来ます。


何度かご紹介した、丸いゴンドラ駅【CRAP SOGN GION】を降りた所には絶景を眺めながらゆっくりすることが出来るカフェがあります。
そこのスタッフもみんなサンタの帽子をかぶってました!
バー全景クリスマスバー






このカフェは崖っぷちにおいてあるイス、ふかふかのマットのを敷いて座るイス、二人がけのスペシャルシート、と色々あるけど、私は崖っぷちの席がお気に入りです☆

崖イスイスマット籐イス






日によっては、パンの売店も出ていたりします。

パン売店

天気の良い日は一度このカフェでゆっくりコーヒーでも飲んで休憩してみるのもおすすめです!





http://www.proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆クリスマス&ニューイヤーホリデーinチューリッヒ◆
クリスマス&ニューイヤーホリデーまっただ中のスイスから、チューリッヒの様子をお伝えします。

ラークスと違って都会のチューリッヒではイルミネーションもあったり、お店のショーウインドウもクリスマスの飾り付けになって少し華やかです!
とても大きなもみの木に飾り付けしてあったり、駐車場では、帽子をかぶったサンタクロース号も発見!
windowもみの木bigサンタsmart












日本と違って、本物のもみの木に飾り付けするので、広場や、スーパーマーケットで色々なサイズのもみの木が売られています。
小さなもみの木を買って帰る人もいれば、大きなもみの木を買って車の屋根にくくりつけて持って帰る人もいます。
もみの木路上キャリア







こっちのクリスマスは友達や、恋人ではなく、家族みんなで過ごすそうです。

荷台にもみの木をたくさん積んだ軽トラックも普通に街中を走っていたり、クリスマスを楽しみにしている感じが伝わってきますね。軽トラ








http://www.proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆CRAP SOGN GION!!◆
LAAX通信、本日はゲレンデ中程にあるゴンドラ駅『CRAP SOGN GION』についてご紹介!
sognsognpipe






以前ご紹介した、とても大きなゴンドラに乗ると10分で到着!
このゴンドラステーションは麓ともう一つの山頂を結ぶ中間駅になっていて、丁度ハーフパイプの真上にあります。

普段フリーランを楽しむ機会の多い6人乗りリフトもこの目の前!
リフト






そしてパトロールの詰め所と救護室もここにあり、売店、カフェテリア、テラスとゆっくり出来るスペースも完備!
ちなみに英語は一部のパトロールぐらいにしかまともに通じませんので要注意。
売店ロッククライミングカフェ







中で食べるも良し、外で景色を楽しみながら食べるも良しなわけです!
下が曇っていてもここまで登れば多くの場合雲を抜けているので、天気によって様々な景色を楽しむことができます!!
ちなみにここに限らずゲレンデのカフェテリア内では持ち込み飲食が禁止されていて、バックパックを持ち込むことも不可となっています。

壁

あと、カフェテリアにいて気になるのがこれ!上の写真の真ん中に写っているロッククライミングの壁!!!

登っている人はまだ見たことないですが、登れるようにできてます!





そうそう、このゲレンデではよく見られるパラグライダーのスタート地点もこの駅の前にあります!

Paraglider

まさにリゾートと言った感じのLAAX。
ちょっと休憩しているだけでも楽しい雰囲気満載です!





http://www.proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆スーパーパイプ!!◆
LAAX通信、本日の話題は皆さんお待ちかねのパークについてです!

ラークスが誇るスーパーパイプ!
壁の高さは5.5メートル!!しかも気温が低いおかげで、あまり形が崩れず一日中滑ることができるので朝から夕方まで滑り続けることが出来ます。
パイプのクオリティーも非常に高く、イタリア・スイスのナショナルチームや、DVDや
雑誌でよく見るライダーも滑りに来ています。
最近は午後はバックサイドの壁が緩んできて良い感じです。

パイプ






そして結構目立つのがレール&ボックス!
キンクボックス、レインボーボックス、カーブボックス、ストレートレールと大体そろっています。

box







あと気になるのはこれ!

wall












高さ3mはゆうにあるこのウォール!
どこに設置されるのか…是非とも遊んでみたいアイテムの一つ!!
さらにこういうものもあります!

minipipe







まだ雪も付いていないし、少しわかりにくいのですが、
この特徴的な地形はどうやらハーフパイプ!
スーパーもいいけど、ちょっとしたことを練習するにはこういうサイズがやぱり嬉しい!!
完成に期待!

という感じでまだまだ本調子というわけではないLAAXのパークですが、噂では年明けに大雪とのこと!今日も午後からは気温も下がってきたので、日本と同じ大雪に期待です!!!
またパークに変化があれば、どんどんアップ致しますので乞うご期待!!


http://www.proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆ラークス通信!!◆
b0df8283.jpgラークスやスイスの情報をお伝えするラークス通信!
第一回目は私たちが泊まっているホテル~ゲレンデを紹介します。

チューリッヒ空港から車で約2時間ほどで、ラークスに到着。


ホテルからはラークスのゴンドラ乗り場まで徒歩でたった10分ほどの距離!
しかも目の前はバス停です!(写真2)
このバス停からは、ラークスのシーズンパスを持っていると、無料のシャトルバスに乗ることが出来ます。
しかもゲレンデまでの間にバス停は無いので、ホントにあっという間に到着します。(写真3)

そこから日本では見たこと無いぐらいの大きなゴンドラ(写真4)に乗りこむと、あの有名な丸いゴンドラ降り場の【Crap Sogn Gion】までひとっ飛び!(写真5)
ゴンドラの駅の近くにはスーパーパイプや、ボックスもあります(写真6)

そして滑り疲れた帰りも、もちろんシャトルバスでホテル前のバス停まで帰れます。
スイスでは毎日、このように快適にスノーボードしています!

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。