LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
◆ラークス通信、しばしのお別れ◆
スイスはLAAX(ラークス)から、キャンプ、ゲレンデ、街の情報をお伝えしてきた『ラークス通信』
今シーズンはこれにて終了とさせて頂きます!
プロッティラークスキャンプに参加してして頂いたキャンパーのみなさま、『ラークス通信』をチェックして頂いたみなさまありがとうございました。


オフシーズンもプロッティは様々なイベントを企画しておりますので、気軽にお店やイベントにも遊びに来てくださいね♪

お次はまた来シーズン、『ラークス通信』もしくはラークス現地で?お会いできる日を楽しみにしています☆集合1集合2コーチング1コーチング2パウダーPIPEHOTELtalk







www.proty.net
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆ラークス便利アイテムinタウン◆
今回はスイスで見つけて、日本にもあればなーと思った物をご紹介!!!

dogtoilet


まずはこれ!
緑色のポストの様な物なんですが、ペットのゴミ箱です☆
驚いたことにラークスでは普通のゴミ箱にも、ペットのゴミ入れ用のビニール袋が常設してあります!





toilet


お次はこれ!!
よくある普通の便器なんですが、水を流すボタンが右下についています!
これなら潔癖さんでも大丈夫☆





そして一番日本にも作って欲しいのがこちら!!!
山の上にもあった便利ATMなんですが、街では銀行の外の壁に付いています☆
24時間使用可能なので、バーで飲みすぎてお金が無くなっても安心♪
くれぐれも、ご利用は計画的に…atmatmt













http://proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆バイソンミート◆
ちょっと変わったレストランをご紹介!

la vacca
アリの絵が書いたリフトのコースを下るとあるのがこの白い三角のテント!
【LA VACCA】という名前のレストラン。



中はこのようになっていて、陽気な店員さんが迎えてくれます♪
真ん中に暖炉?ようなものがあり、自然の暖かさでポカポカ気持ちいいです☆
Counterdanro











seat

シートには牛の毛皮がひいてあって、ふかふか&ぽかぽか♪



menu
このレストランのメインはステーキ!
牛のリブステーキは250gで45フラン!羊のステーキ250gで42フランなどなど、あるのですが…
メインのステーキの中でも一番の目玉が、このレストランのロゴマークにもなっている【バイソン】のステーキです!
300gで70フランとお求め難いお値段!
ラークスにお越しの際はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆Happy Snack◆
ラークスのゴンドラ乗り場の夜をご紹介!

crap dayラークスで一番にぎわっているバーと言えばこちらの【Crap Bar(クラップバー)】!!
昼間も営業していて、スイスでは滑り終わった後に一杯飲んで帰る人が多く、夕方バーに行くと昼間パークで見かけた顔をよくみかけます


夜はムードのある間接照明に☆
スイスは日本より就寝時間が早く、20時を過ぎて家で騒ぐのはマナー違反!
なので、元気が有り余ってる人は夜はバーや、クラブにくり出します。
crap night sotocrap night






バーで飲み疲れたら、帰りに寄るのがラーメン屋!では無くて、ホットドッグ屋さん!!
写真はクラップバーの前にあるその名も【HappySnack(ハッピースナック)】!!!
ホットドッグのお値段は5フラン!他にもポメス(ポテト)が2.5フラン~、ハンバーガーは7フランでゲット出来ます☆
HSHSM






飲んだ後には、ホットドッグで乾杯!!!
hotdog






http://proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆スイスのお値段(チーズ編)◆
今回はスイスといえばやっぱりチーズ!ということで今回はチーズをご紹介☆

チーズ売り場
スイスのスーパーマーケットには大抵チーズの量り売りコーナーがあります。
こちらで好きなチーズを好きなだけ購入することができます。


Emmenthalerその中でもスイスの人に聞くと一番勧められるのがこのチーズ★
「エメンタールチーズ」と言う名前のこのチーズ、どこかで見たことありませんか?
そうトムとジェリーでお馴染み穴あきチーズです!
100gで2~3フランというおもとめやすさ☆

もちろん量り売り以外にもたくさんの種類があります。
トマトと食べるとおいしいモッツァレラチーズもこんなに種類があります!
お値段も3フランほど☆
チーズLackMozzarella






そして今回のスイスキャンプで一番人気なのがこのチーズ!!!
フランス語で「天使の気まぐれ」という意味の【カプリス・デ・デュー】という名前です☆
こちらは200gで4.40フランです。日本の高級スーパーではなんと125g・1000円で売られている高級チーズ!
中身はカマンベールチーズで、このようになっています☆
そのまま食べてもおいしいのですが、クラッカーの上にのせて食べるのがおすすめ!!!
カプリスCracker






あまりのおいしさに、一時期は夜な夜なたべてしまってしました…
実は僕はチーズが食べれなかったのですが、このカプリスに出会ったおかげでチーズを克服し、他のチーズも食べれるようになりました♪

http://proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆掲示板◆
board


Laaxのバス乗り場にあるスーパーマーケット【volg】の入り口に掲示板があります。
ここには色々なものが売りに出てたりしておもしろいです☆





dog例えばこの写真は、犬の買い手を探しているもので、品種(この犬は雑種)、生まれた日にち等が細かく書かれています。
お値段は250フラン(2万5千円)で、連絡先の電話番号が書いてあります。


よく見かけるのが、自転車を売っている物!
ヨーロッパは環境への意識の高さもあり、自転車がよく移動手段として使われています。
bike1bike2






他にはスノーボードのギアが売られていたり、家の買い手や部屋の借り手を探すもの、シェアメイトを探すものetc...色々あっておもしろいですよ♪
おみやげを買いすぎたときは何か売って帰るのもグッドアイデアかもしれませんね☆

http://proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆キャンパーうちがね様の一日part3◆
HP

ハーフパイプに到着!!!
相変わらずこちらもクオリティーが高いです。



choco
ここでちょっくらおやつタイム!スイスと言えばチョコレート★と言うことで一口、二口、チョコをパクパク☆
やっぱり疲れると甘い物がたべたくなりますよね!!




busstop
最後は恒例の標高2000mのハーフパイプからのスイッチフリーランでの下山!
下のバス停に着くころにはもうみんなヘトヘトです。



bus

そしてシャトルバスに乗って帰宅!




キャンパーうちがね様のとある一日でした♪

http://proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆キャンパーうちがね様の一日part2◆
Tバー



山頂にたどり着くための最後のTバーに乗り込みます。
以前もご紹介したこのTバー、距離も、斜度もワールドクラス!
一人で乗っていると、途中で落ちちゃった人があいのりしてくることも。



山頂最後の難関Tバーをクリアすると、ついに標高3000mの山頂に到着!!
ここからの景色は、360度山・山・山!
まるで絵に描いたような景色でホント見とれてしまいます。


キッカー以前ご紹介したユーロピアンオープンのスロープスタイルで使われたキッカーがこのコースにあります。
こんなに美しいキッカーがいくつも並んでいるのを見たことありますでしょうか?
ユーロピアンオープンのクオリティーそのままで毎日オープンしていることが信じられません★

お次はハーフパイプへ…(続く)

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆キャンパーうちがね様の一日part1◆
今回はキャンパーとしてご参加頂いております、うちがね様の一日をお送りいたします!

breakfast

まずは朝ご飯!ただでさえ標高が高いため体力を奪われるスイスでは、朝ご飯はしっかり食べないといけません!



gondolatovorab

この日はPROTY店長のAZK氏も合流したため、ゴンドラに乗り込み山頂の【vorab】まで上がることに。



記念撮影

ゴンドラの乗り継ぎ場の景色があまりにも綺麗だったので途中で記念撮影!!
そこからゴンドラ乗り場までフリーランで向かったのですが、ここのコースがまさに絶景!


freetovorab
景色に見とれてコースを間違いそうになるぐらい壮大な山々にかこまれています★




そして山頂へ…(続く)

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆アイススケートリンク◆
icepark
昨日ご紹介したLaaxDorf (ラークスドルフ)というバス停なんですが、ここのバス停を降りてすぐ公園があります。
この公園には滑り台などの遊具もあるのですが…



skates

なんと公園に大きな池があり、冬の間はこの池が凍り、スケートリンクに早変わり!!!



ベンチでマイシューズに履き替えて、気持ちよさそうに池の上を滑って行く人、
みんなでアイスホッケーをしているグループ、スケート靴を履かずに遊んでいる人などなど、
たくさんの人が遊びに来ています。
skateshoskateb






近くでスケート靴のレンタルも出来、ホテルからも近いので、
アフタースノーや、オフの日に遊びに来てみるのもいいですよ☆
▲TOP
◆ラークスドルフ◆
bus停こちらの写真はLaaxDorf (ラークスドルフ)という、Post(郵便局)があるバス停です。
ホテルからシャトルバスで5分ほどの徒歩でも行くことが出来る場所にあり、スーパーマーケットや両替可能な銀行などもあるちょっとした街になっています。



volgl

まずはスーパーマーケットの【Volg】




ここには棚を埋め尽くすほどの種類の紅茶が売っています。
その中でもおすすめが新発売のピーチマンゴーティー!!!
お値段は20パックで3.80フランです。
teemango






haribo


そして一番感動したのがこれ!!!
なんとハリボのグミの量り売りです♪
種類によってお値段はまちまちですが、さすがお隣の国ドイツのお菓子だけあり日本よりも安くなっています☆





スーパーマーケットからすぐの所にあるのがこちらの銀行。

中はとてもシンプルですが、もちろん両替も可能でホテルから一番近い両替ポイントです☆
bunk







http://www.proty.net/

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆スイスのお値段(食べ物編)◆
今日はお馴染みの【coop (コープ)】から果物や野菜など、のお値段をお伝えいたします。
まずはお肉!スイスではお肉は日本より割高です。
左の写真が鶏肉で、230gで8.15フラン。そして写真右が牛肉で200gで10.8フラン!
chickenmeet











eggお次は料理には欠かせない卵!
スイスは酪農が盛んなので、安いのかなぁ?っとおもいきや、10個入りが3.3フラン!こちらも日本より割高になっています。
卵はニュージーランドなどでもそれほど安くはないので、もしかすると日本が安すぎるのでしょうか?


pasta


そしてイタリアが近いだけあり、とてもポピュラーなのがパスタ!!!
日本でもお馴染みのスパゲティーは500gで1.65フラン!
他にもリボンの様な形をしたパスタや、ツイストされたパスタなど様々な種類の物が1.80フランと、手頃なお値段で売られています。



パスタを作る際に便利なのがトマトベースの様々なソース!
3~4フランで、オリーブやバジル、ミートソース、アラビアータetc...と様々なソースがあり、毎日食べても飽きません♪
そしてパスタはもちろん色々な料理に欠かせないオリーブオイルもかなりの種類があります。
安めのものは500mlで6.80フラン!しかもExtra Virgenオイルでですよ☆
tomatosauceoliveoil






他にも調味料をご紹介。
色々な料理や、パスタをゆでるときに必要な塩、こちらは1kgで1.05フランです。
お次はメイドインジャパンの万能調味料ソイソースことお醤油!
500mlで6.30フランです。そしてその横に写っているのがテリヤキソース、こちらは6.40フラン!saltshowyou












数ある食料品のなかでもやっぱり日本の物を見つけると少しホッとしてしまうのはなぜでしょうか?


http://www.proty.net

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆La Siala◆
以前ご紹介した標高3000メートルを超えるラークスの頂上【Vorab】
本日はもう一つの頂上、【La Siala】をご紹介!

sialaリフト【La Siala】のリフトは、先日ご紹介したベルトコンベアー付きのハイテクリフトから少し下ると乗り継ぐことが出来ます。
ここのリフトはうってかわって、オールドスタイル!恐らくラークスの中でも1.2を争う古さではないでしょうか?
でもちゃんと足置きはつています☆


ここのコースも岩山地帯なので木が無く、一面真っ白☆
しかし、他のコースとこのコースの違うところが、リフト下から右手側に広がるオフピステエリアです!!!
sialacourseリフト右側






「え!?こんな所滑ってもいいの?」という斜面も滑走可♪
小さいですが、シュートがあったり、ミニクリフを飛ぶこともできます!
リフト横斜面Cliff






リフト下左木がないのでコースを見失う心配もあまりありません。(といっても油断は禁物ですが)
でも岩場なので、隠れている岩にはやっぱり注意が必要!!
あとは自分の好きなラインを無限に描くだけ!!!
数あるバーンの中でも私の一番のお気に入りです♪


http://www.proty.net

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆スイスのお値段(ギア編)◆
本日はフリムスのゴンドラ駅にある【boarderworld】から、スイスのスノーボードギアのお値段をお伝えします。
boardworld
まずはバートンのブーツといえば【ION】!
こちらは490フランです。
そしてリブテックから、オリンピックのハーフパイプ代表選手『マルク・コスキ』の使用ボード【TRS】!
こちらはなんと859フラン!!

IRONMARK


http://www.proty.net






最後はバインディング。

CO2

今年チームプロッティ使用率No1モデルバートンの【CO2】!
こちらはなんと500フランです!!
ギアは全体的に日本より割高になっています。

そしてボードショップで目を引くのが、レンタルボード・ブーツの充実度!
それもそのはず、このショップはバートンの【LEARN TO RIDE】の加盟ショップ!!
このバートンの【LEARN TO RIDE】があれば、日本でありがちなレンタルでひどいボード・ブーツを渡されて…
というような事もありません!
スノーボードに初めて乗る場合など、各レベルに最適なボードをレンタルしてくれます。

rentboardrentboard











こんなに小さい子供サイズまで準備されているのに驚きました!

rentbootS






スノーボードをするに当たってとても大事なのが、自分のライディングレベルにあった快適なギアを使用することです。
子供のころからこのような恵まれた環境でスノーボードを初められる事が、ヨーロピアンのスノーボードのレベルの高さの秘密なのでしょうか?

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
◆ネットカフェ【Liveingroom】◆
今日は滑り終わった後、夕方のフリムスからご紹介。

パラシュートインターネットが出来るカフェに行こうと、シャトルバスでフリムスのバス停で降りると、なにやら空にふわふわ飛んでいる物が?!
よく見るといつもハーフパイプの横から飛び立っているパラグライダーではありませんか☆
しかもこの人なんとスキーを履いています!
フリムスの街の近くに降下地点があるので、週末にはよく街の上を気持ちよさそうに飛ぶパラグライダーを見かけることができます。





馬車そしてカフェへ向かって歩いていると、なんと馬車が普通の車線を走っています!!!
おもしろいのが、車の部分にちゃんとオレンジ色のウインカーがついています☆
でも、その後ろは大渋滞!ラークスからフリムスへの道が夕方渋滞しているのはもしやこれが原因…

そしてやっとネットカフェ【Liveingroom(リビングルーム)】へ☆
少しわかりにくい場所にあるんですが、ガソリンスタンドのから少し入った所にあります!
liveflivest











liveingloom中はソファーや、テーブルなど色々なタイプの席があります。
ネットカフェといっても、パソコンが並んでいるわけでは無く、カフェ全体が無線LANのホットスポットになっています!
なので、無線LANでインターネットを利用できるPCを持って行けばインターネットが無料利用できます☆


ここのおすすめメニューはチョコレートケーキ!!
お値段は8フランで、「I love cream!」と言うとたくさんクリームをのせてくれるらしいです(チームプロッティのパパ○ヤさん談)
そしてやっぱりホットチョコレート!こちらは5フラン☆
チョコケーキにホットチョコレートはちょっと甘すぎ…という方には、このバニラティーがおすすめ!
ほんのり甘い香りであっさりしているのでチョコレートケーキとの相性はばっちりです♪
chococake






そして最後は毎度ながら驚かされるスイスのお犬事情!もちろんリビングルームもご一緒OKです☆
ペットと一緒にくつろげるなんて最高ですね♪linedog


http://www.proty.net

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。