LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
++LAAXでの一夜++
本日は明日、日本へ帰られる参加者がいるので皆で一緒に楽しく滑りました。
滑った後はパイプの上で記念撮影。
PC300032_convert_20081231082926.jpg

夜はもちろんお別れを惜しみながら送別パーティー。
もちろん音楽の準備もバッチリです。
PC300003_convert_20081231083208.jpg

素敵な仲間と美味しいお酒、美味しい食事に素敵な音。
皆それぞれに本当に楽しんでいました。
PC300005_convert_20081231083525.jpg

部屋で楽しんだ後はゲレンデの麓にあるバー『clapbar』へみんなで移動して更に楽しく盛り上がりました。
PC300028_convert_20081231083854.jpg

clapbarではイベントも行われていて沢山の人で賑わっていました。
PC300041_convert_20081231084320.jpg

かなりの盛り上がりっぷり、ニュージーランドのシューターズを思い出しました。
PC300045_convert_20081231084625.jpg

スイスの方はもちろん、沢山の国のスノーボーダーが集まりみなさんとても気さくな人々なのですぐに仲良くなれるのも魅力的。
国境を越えたパーティにみなさんとても楽しんでいました。
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
++BURTON EUROPEAN OPENへ向けて++
昨年よりも早くから、ゲレンデの様々な場所で1月9日から開催されるBURTON EUROPEAN OPENの準備が始まっています。

ハーフパイプの上にはスタート台のやぐらが作られ始められています。
PC231160_convert_20081228112818.jpg

また、リフトの下のスロープスタイルコース予定地にはキッカーの土台用に雪が盛られています。
PC270003_convert_20081228113201.jpg

2台の降雪機を使ってどんどん雪を降らせ、土台作りに手抜きはありません。
1つの土台を作るのに2台の降雪機使っているなんてLAAX以外ではなかなか見る事が出来ません。
PC270009_convert_20081228113909.jpg

2ウェイキッカーはもう形もバッチリ作られています。
PC270005_convert_20081228113648.jpg

今年のEUROPEAN OPENは10周年を迎えるので世界のトップライダーが沢山集まりそうですね。
昨年の覇者はケビンピアース、今年はどのライダーが勝つのでしょうか?
とても楽しみですね☆

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
++絶景の中でフリーラン++
今日は皆で2番目に標高の高い尾根の頂上『La Siala』へ行きました。

PC231173_convert_20081228103351.jpg

リフトから見える360度のアルプスの山々は本当に絶景です。

PC231178_convert_20081228104024.jpg

山頂でリフトを降りると目の前にコースマップがあります。
日本の山とは違い山がとても大きく、沢山のコースがあるのではぐれてしまうと中々合流できないので、はぐれないように皆でコースをもう一度確認します。

PC231180_convert_20081228104304.jpg

しっかりとコースを確認した後は、大絶景を目の前にお昼までフリーランを楽しみました。
PC231169_convert_20081228104639.jpg

フリーランを楽しんだあとはNO CAME CAFÉでランチタイム。

PC231159_convert_20081228105022.jpg
 
そして、今はちょうどスイスのホリデー期間なのでCAFÉの外まで沢山の人で溢れていました。

PC231161_convert_20081228110631.jpg
 
ランチを済ませた後CAFÉを出ると目の前には雲海が広がっていました。

PC231186_convert_20081228111015.jpg

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
++NEWコースOPEN++
今日はツアー初参加のお客様がLAAXに到着されました。

PC260037_convert_20081227073609.jpg

ゲレンデに向かう循環シャトルバスに乗り込み3分もしないうちに到着。

PC260038_convert_20081227073831.jpg

そして昨日の夜、少し降った雪のおかげで毎年私達がいる時期に開く事が一度もなかったコース『CASSONS』がオープン!
早速LAAX一小さいゴンドラに乗り込んで出発です。

PC260046_convert_20081227074032.jpg

ゴンドラを降りて少し歩くと・・・

PC260053_convert_20081227074318.jpg

標高2765mの頂上に到着です。
隣の山の頂上が目の前に!今までに見たこともない景色に皆、大感動。

PC260058_convert_20081227074518.jpg

この後は…ご想像通り、最高のフリーランを堪能できました。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
++クリスマスパーティー++
今日はクリスマスなのでスタッフハウスでクリスマスホームパーティーです。
今回、ご夫婦でご参加頂いたお客様が持ってきたパーティーセットで準備完了です。

PC250007_convert_20081226044811.jpg


美味しいワインとビールでパーティーのスタートです。

PC250003_convert_20081226045240.jpg


時間がたつにつれて皆のテンションも上がり大盛り上がりです。
PC250012_convert_20081226045629.jpg

初めてのLAAXでのクリスマスに女の子達も大はしゃぎです。

PC250016_convert_20081226052638.jpg

広大なLAAXの山を滑った後のパーティーは格別です!
明日もお天気になりますようにと、皆でサンタクロースにお願いしました。


テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
初めてのラークス
昨晩降っていた雪もすっかりあがり、天気は良好。
みんなで集まって宿の目の前にあるバス停からゲレンデへ

PC221118_convert_20081224084025.jpg

朝はまずリフトチケットの発券から。
顔写真入りのリフトチケットを発行してもらい、いよいよゲレンデへGO!

PC221122_convert_20081224084504.jpg

前日まで天気が悪かったラークスもこんなに青空で出迎えてくれました。

PC221131_convert_20081224084846.jpg

ゴンドラとリフトで上がった後はラークス特有のTバーリフトも初体験。
ちょっとしたコツがいるTバーもみんな楽々こなして楽しくゲレンデをクルーズ。

PC221140_convert_20081224090151.jpg

とってもいい天気を惜しみながらも昨日からの移動の疲れと、これからの生活の買出しのため今日はちょっと早めに下山

PC221150_convert_20081224091354.jpg

今度は街着に着替えてバス停へ、リフトチケットを持っていればゲレンデだけじゃなく隣町まで無料シャトルバスに乗っていけるので買い物も楽チン♪

P1010054_convert_20081224091614.jpg

街へ着いたらヨーロッパの街並みを見ながらみんなで楽しくショッピングへ。

P1010059-2_convert_20081224091803.jpg

明日から食材や生活用品を真剣にお買い物。

PC221107_convert_20081223081541_convert_20081224091958.jpg

まだまだ移動の疲れも抜けきれず、滑った疲労もありバスではこっくりこっくりお疲れの模様

P1010056_convert_20081224092323.jpg


でも、ばっちり準備は整ったから明日からは沢山滑るぞー!

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
++スイスLAAXへ出発++
いよいよ待ちに待ったスイスLAAXへ出発です!!
伊丹空港で関西組みは集合。

PC211056_convert_20081223071419.jpg

チケットをゲットし乗り換えの成田空港へ。

PC211065_convert_20081223071730.jpg

乗り換えの成田空港で関東組と合流。

PC211079-1_convert_20081223073602.jpg

11時間後・・・ついにスイス チューリッヒ空港に到着です。
送迎車を待っている間にスイスフランに換金。

PC221092_convert_20081223074222.jpg

送迎車のおじさんが呼びに来たので車に向かうと・・・大きなシャトルバスでのお出迎え!
バスに乗ってLAAXへ出発です。

PC221094_convert_20081223075118.jpg


2時間後には・・・雪が沢山つもったLAAXに到着です。
久しぶりの雪に皆、満面の笑み。

PC221105_convert_20081223080125.jpg

次の日は・・・LAAX初滑り!

▲TOP
◇エクセレント・パウダースノー◇
朝起きて外を見ると…

ろーたりー

なんとまだまだ雪が降り続いています!!!

ゴンドラ乗り場までの道も、雪が積もっています。
今日は、週末というのもあって、こんな家族ともすれ違いました☆

そりファミリー

埋まっている車を横目にゲレンデへ!

車

なんと今日は深いところで、腰ほどの深さ!ちょっとしたコース脇でも膝ほどの深さがありました!
でもLIB-TECH(リブテック)のスケートバナナならへっちゃら♪

くわっちパウダー

連日の降雪に、降雪機はお休みです。

降雪機

ラークスのローカル曰く、今年は雪がとても多いとのこと!
なので、リフト下や…

リフトした

ツリーランもノープロブレム!

ツリー

明日にはセッション1の皆様も到着です♪

なんと雪はまだ降り続いてます☆
▲TOP
◇本日で3日間◇
ラークスは一昨日から雪が降り続いています!

ビアラ前

コンドミニアムの前もどんどん雪が積もって、さらに真っ白に!!!
除雪車も休むことなく雪をかき分けています。

除雪ランチョ

なのでもちろん山も雪・雪・雪!
クリスマスツリーの様に雪が積もった木の間をリフトで上がるにつれて…

リフト1

テンションも↑↑↑

リフト1

ブーツを履くのも自然と急ぎ足になります。

ブーツ

でもワックスを剥がすのは忘れてちゃいけません♪

ワックス

連日の降雪により圧雪バーンも、コース脇(といっても日本のゲレンデのコースぐらいの広さ!)のパウダーも湿度が低く、軽い雪質で最高♪

18コース

そして今、窓の外を見ると…まだまだ降り続いています!
いつまで続くのかこの降雪。
毎日朝起きるのが楽しみです♪
▲TOP
◇スイス最古の街【クール(Chur)】◇
今日は朝から雪で、視界が悪かったのでスイス最古の街クール(Chur)へ観光!

クールは、スイスで一番広いグラウビュンデン州の州都。
ヨーロッパのグランドキャニオンとも称される、グラウビュンデン州にラークスも含まれています。

コンドミニアムの前から出るバスにのって、30分ほどで到着します。

クール洋館

バスターミナルから出ると、雰囲気のある洋館を発見。ティム・バートンの映画に出てきそうな雰囲気です。

駅前にはおいそうな屋台?をいくつか発見。
こちらはパン屋さん!

パン屋台

そしてこの茶色い屋台は…

甘栗

日本でも縁日でお馴染みの天津甘栗!

甘栗アップ

クールではポピュラーな様で、2件も町中にありました。

街の中心へ向かって駅前通りを歩いていくと…

郵便局

街の中心ポスト広場に到着!
その名の通り、郵便局なのですが歴史を感じさせる堂々とした姿に圧倒されます。

街の中央から聖マルティン教会へ続く石畳の道は、ローマ帝国時代を感じます。

石畳

10分ほど歩くと…

ジャコメッティ作のステンドグラスを有する聖マルティン教会へ到着!

st

聖マルティン教会は、なんと8世紀に創建された教会!
その後何度か改築され、現在に至るとても歴史のある教会です。

流石はスイス最古の街、街の至る所に歴史を感じさせる厳かな雰囲気が漂っていました。
続きはまたの機会にご紹介いたします。

ラークスは山の天気が悪いときでも、ヨーロッパをばっちり満喫できます☆
▲TOP
◇2008ラークスマウンテン◇
とうとうラークスへ!!!
まずは朝食をホテルの前のコンビニでゲット!

コンビニ

腹ごしらえは感じですよね!スイスのサンドイッチなど、コンビニでゲット出来る軽食もクオリティーが高く、とってもおいしいです。

そして早速スノーパークへ!
まずはやっぱり気になるスーパーパイプ!!!

パイプ12/15

今年は雪が多いからか、いつにもまして、かなりクオリティーが高い出来です!

そしてパイプ横のミニパークも既に完成済み!
ミニパーク

これからのアップグレードが楽しみで仕方ありません!!!

またパークがパワーアップしましたら、お伝えいたします♪

▲TOP
◇ROAD TO LAAX◇
ついにラークスツアー開始!!!

まずはスイス航空に乗って、スイスまでひとっ飛びです!
スイスエアー

チューリッヒの空港に到着して、ゲートを出るとすぐに両替ポイントがあって、とても便利です♪
両替

そして今回は電車にて、リアル世界の車窓からを味わいながら一路ラークスへ…
ホーム

電車のなかに、なんとスノーボードラックがあります!
電車でスノーボードや、スキーに行く人が沢山いて、ウィンタースポーツが文化として根付いて入るのを感じます。
ボードラック

明日は早速ラークスをライディング!
▲TOP
◇ラークス スロープ マップ◇
ラークスの山は、ショーン・ホワイトが「Laax is huge!」とBurton European Openのパンフレットで、語るほど巨大です!
laax slope map

なんとラークスのリゾート全体を合わせると軽く白馬村数個分の大きさ!!!
大きなマップはこちらでチェックして下さいね♪

しかも頂上とコンドミニアムの高低差は、1000mオーバー!
リフト一本流すと耳抜きが必要な時も!!!

頂上付近は空気が薄いのが実感できます!

プチ高山トレーニング状態なので、日本に帰ってきたら息があがらない体が手に入ってるかも知れません…


▲TOP
◇ラークスツアー周辺マップ◇
残すところ1週間を切ったラークスツアー!!!

山の様子は去年までのブログと、Webカメラでチェックしていただいているでしょうか?

本日は宿泊先の周辺をGoogle Mapでご紹介!


大きな地図で見る

右下の目印が宿泊先のコンドミニアム【CASA BIALA】です。
GoogleMapではまだありませんが、すぐ向かいのバス停のマークが付いている場所にコンビニエンスストアがあります。

そして青い線で繋がっているもう一つの目印がゴンドラ乗り場!

その間の道のりは下の写真の通りです♪
map

1.コンドミニアム【CASA BIALA】
2.目の前のバス乗り場
3.ラークスゴンドラ乗り場のベースタウン
4.ゴンドラ乗り場
5.スノーパーク上ゴンドラ駅
6.ハーフパイプ
以上が、コンドミニアムからスノーパークまでの道のりです!
ほとんど歩くことなく標高2000mまで到着!

昨年のバートン・ユーロピアンオープン開催時には、隣の部屋にオリンピックゴールドメダリストの「ケリー・クラーク」やバートングローバルチームも宿泊していたコンドミニアムなので、快適さは折り紙つきです☆
▲TOP
2008/09スイスツアー!!!
皆様今年もスイスツアーの季節がやってきました!!!

今年は日本と同じで、雪が降るのが早く、すでにベースのゴンドラ乗り場まで雪が積もっています♪
現地の状況はこちらのWebサイトでリアルタイムにチェックできちゃいます!!!

今年から「ラークス通信」→「ラークスジャーナル」に名称も変更し、装いもあらたにラークスの情報を発信致しますので宜しくお願いします!!!
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。