LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ユーロピアンオープン最終日
最終日にふさわしく、晴れた最高の天気で迎えたハーフパイプファイナル!
沢山のギャラリーが集まっています。
P1160354.jpg

スタート台の上には大きなバルーンが新しく設置され、ファイナルの舞台をデコレーションしています。
SANY0227.jpg
P1160345.jpg

また、選手が集まるスタート台にはDJブースも設置され、会場を盛り上げていました。
IMG_0123.jpg

ファイナルが始まる前には大会スタッフから競技説明が行われ、参加選手は張りつめた空気に。
SANY0233.jpg

公開練習が終わると、おそろいの赤いスタッフジャケットに身を包んだスタッフがパイプ内に集まり、選手が最高のパフォーマンスをできるようにボトムを綺麗にサイドスリップで整備していきます。
SANY0262.jpg
SANY0267.jpg

パイプのリップにも分かりやいように色をつけてパイプコンディションを整えていきます。
SANY0268.jpg

パイプの整備中や、合間の休憩時間にはオーロラビジョンに時間のカウントダウンも表示され、選手や観客に次のスケジュールの開始時間がすぐにわかるようなっています。
P1160275_convert_20090117094047.jpg

ファイナルは、予選やセミファイナルとは違い1人3本の試技が行われ、その中のベストランのポイントで争われます。
3回チャンスがあると言えば聞こえはいいですが、全ての選手に3回のチャンスがある為最後まで気を抜けません。
勝つためのルーティーンや、多くのギャラリーからの期待に応えるルーティンなど、全てのランで違ったパフォーマンスも要求されてきます。
ファイナルともなると、出場選手のプレッシャーはかなりのものになるでしょう!
ボルコムのニューモデルに身を包んだ『ユーリ・ポドラチコフ Iouri Podlatchikov』も緊迫した表情でスタート台に立ちます。
P1160372_20090118011009.jpg
P1160373.jpg

整備でパイプが整った後はいよいよ大会の始まりです。
P1160318.jpg

ファイナル出場選手は男子16人、女子8人。
紛れもなく世界のTOPライダー達、熱き戦いの始まりです。

ファイナルは、全ての選手が世界トップレベルの滑り!ほんの些細なミスが勝敗を分けます。
P1160374.jpg

着地のズレであったり、グラブの時間、軽く手を着いてしまったりと、一見分からないような小さなミスが大きく勝敗を分けていました。

そして、2009年BURTONグローバルオープン ユーロピアンオープンを制したのは
男子:『ケビン・ピアース Kevin Pearce』BURTON
IMG_0148.jpg

女子:『ケリー・クラーク Kelly Clark』BURTONでした。
IMG_0138.jpg

両選手ともに昨年に続き二年連続制覇です。

ちなみに男子2位は『ショーン・ホワイト Shaun White』、3位は『ユーリ・ポドラチコフ Iouri Podlatchikov』
女子2位は『Kjersti Oestgaard Buaas』3位は『Paulina Ligocka』でした。

ケビンピアースはオリンピック金メダリストのショーンホワイトを下し、2大会連続制覇を成し遂げました。

しかし、ここで戦いは終わりではありません。
カナディアンオープン、アジアンオープン、USオープンと戦いは続きます。
次の戦いへ向けて選手たちは更なるレベルアップを目指し、BURTONグローバルオープン戦のシリーズポイント制覇をかけて、また熱き戦いを繰り広げていきます。
今シーズンのオープン戦を制覇するのはどのライダーでしょうか?

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://laax.blog90.fc2.com/tb.php/106-a2ef0161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。