LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
LAAXでのロングフリーラン
LAAXではヨーロピアンオープンも終わり、ゲレンデも落ち着きを取り戻し始めていますが、パイプ上のやぐらではまだまだ後片付けの作業で大忙しです。
P1170423.jpg

パイプ上のスタート台のやぐらを解体する為に、まずはスタートからパイプまでの下り坂の雪おろし作業が始まっていました。
しかし、硬く踏み固められた雪はなかなか崩れないので、チェーンソーで雪を切り崩しながら作業をしていました。
夕暮れになってもまだ作業は終わらず、完全に撤去するにはまだまだ時間がかかりそうです。

作業をしている下のパイプは、本日は一般開放され沢山のスノーボーダーやスキーヤーが大会後のパーフェクトシェイプのスーパーパイプで楽しんでいました。
P1170422.jpg

夕方までパイプを楽しんだ後は、LAAX恒例のフリーランへ行ってきました。
LAAXで二番目に高い頂上『La Siala』の中腹2420mまで上がる6人乗りのリフトに乗って上がり、みんなで楽しく滑りました。
P1170440.jpg
P1170437.jpg
中腹から下ってくると、そのまま一気に隣街のフリムスまで下る18番コースへ向かいLAAXの魅力の一つでもあるロングフリーランを楽しみました。

フリーランも2本目を滑る頃には日も傾きかけ、綺麗な夕焼けの空を眺めながら優雅に滑って降りてきました。
P1170424.jpg
P1180447.jpg

また、隣町のフリムスのゴンドラ乗り場では、目の前に広大な岩壁が広がっていて見る者を圧倒する存在感でスノーボーダーやスキーヤーを出迎えてくれます。
P1180450.jpg

大自然とヨーロッパの街並みが見事に融合しているのもここLAAXの魅力の一つです。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://laax.blog90.fc2.com/tb.php/108-6415b98b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。