LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
◆今更ですが…◆
1
ラークスでの年越しの様子をお伝えします。
スイスの大晦日は、日本とは全然違います。
大変なお祭り騒ぎです。
まさに、フェスティバル!!!

町では、新年に向けて
普段どこのお店にも置いていないのですが、
年末になるとお店の前にカウントダウン用の特設花火屋さんが出来ます☆
手持ち花火からロケット花火まで、沢山の種類を売っています。
年越しに花火を打ち上げて
年越しを盛り上げるのが、
スイス式の年越しのようです。
花火1花火2












私たちも新年を楽しく迎える為に、ゴンドラ前の「CRAP BAR」まで遊びに出かけてみました。
「CRAP BAR」の前に到着したところ、年越しを迎える前にすでに大盛り上がり。
異様なほどの熱気につつまれています新年が近づくにつれ、花火の打ち上げが激しくなり、足下には割れた酒瓶や、花火の残骸が散乱していきます。
23





見知らぬ人たちと、お酒を飲んだり、
ハグしたり、キスしたり、
日本の年越しとはかなりギャップが有ります。
新年のハグがきっかけで結婚したと言う話も聞きます。
新年はまさに出会いの宝庫。
もちろん、日本人の私たちも年越しの洗礼を受けてきました。
45












まさに、「HAPPY NEW YEAR」
スイスの皆さんは、全力で新年を楽しんでいました。
3242

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。