LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
+++EUROPEAN OPEN 最終日 ハーフパイプファイナル+++
最終日の本日はハーフパイプ男子ファイナル、女子セミファイナル、ファイナルが行われました。

最後の決戦だけあって、ギャラリーもパイプ脇にぎっしり!
IMG_2712.jpg

スノーボーダーだけでなく、おじさん、おばさんから小さな子供、家族でスキーに来られていた方達まで
観戦されていました。
ヨーロッパでのスノーボード競技に対する関心の高さが伺えますね!

ハーフパイプ女子では、UPIスイスツアーに同行している、ライダー三輪明子選手(ALLIAN,FONICA CC)が見事ファイナルへ駒を進め、私たちの応援にもとても力がはいります!!!

女子のレベルもどんどん高くなり
優勝者はフロントサイド900を決めたLigocka Paulina(ROXY).
DSC04596.jpg

三輪選手も3位に入り堂々と表彰台へ。
その姿はとてもかっこ良く子供からはサインを求められたりと
ヒーローの仲間入りです。

男子ファイナルではダブルコークの戦い。

1本目からばっちり決めてきたikka。ダブルコークだけでなくフロントサイド1280°も完璧にメイクしてきます。
予選からファイナル2本目まで終始1stをキープしていました。

しかし、3本目でパーフェクトなランを魅せたPeetu Piiroinen(ピート・ピロイネン)が1point差でikkaを破り優勝。

Peetu Piiroinenはスロープスタイル決勝でも3本目のランで1point差の逆転優勝を決めており
精神力の強さを見せつけられました。

少し話はかわりますが…
DSC04584.jpg
Kevin Pease(ケビン・ピアース)が昨年末ハーフパイプの練習中に怪我をし未だに意識が戻らないのをご存知でしょうか?

彼は去年のEUROPEAN OPENハーフパイプの覇者であり、BURTONライダーです。
彼が早く目覚めるよう、祈りを込めてステッカーをみんなボードに張ってライディングしていました。

初めて体験したEUROPEAN OPEN。
長いようで短い1週間でしたがますますスノーボードが好きになりました。

日本にもどんどんスノーボードが好きになる、そんな大会が増えれば。。。
と思いながらビッグイベントを終えました。

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://laax.blog90.fc2.com/tb.php/149-088033d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。