LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
+++SNOW PARK in LAAX+++
今日はLAAXの2カ所あるパークの内の一つ、Clap Sogn GionにあるCurnius Parkの今シーズンのアイテムとレイアウトを紹介します。

まずは上から8、11、14メートルの3連キッカーです。
非常に飛びやすく、アプローチ、リップ、ランディングの形状もパーフェクトに設計されています。

IMG_0619.jpg

IMG_0616.jpg

IMG_0621.jpg

次は2wayの3方向から入れるフラットボックスとフラットレールです。
リップも綺麗で崩れにくく、先ほどの3連キッカーの後にアクセスする事が可能です。

IMG_0626.jpg

次も2wayでサイドインダウンレールと同じくサイドインのダウンレールです。
十分にアプローチスピードを取る事が出来るので比較的イージーです。

IMG_0624.jpg

最後にこちらも2wayでフラットダウンボックスとウォールです。
色々な遊び方がイメージ出来ますね!

IMG_0628.jpg

Curnius Parkは以上、全部で6ヒット、一本で全てのアイテムにアクセス可能です。しかもTバーで流す事が出来、リフトに乗る必要がありませんので快適にパークライディングを楽しむ事ができます。
全体的にアイテムは非常にハイクオリティーで滑っているライダーもニコラス・ミューラーや、isenseven crewのコリン・フレイといった有名なライダーやスキルの高いライダーが数多くいるエリアなので非常に刺激的です。

ちなみにハーフパイプは毎日文句なしのこのクオリティーです。

IMG_0632.jpg


次回はもう一つのParkエリア《超流せるPARK》、No Name Parkを紹介します。





テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://laax.blog90.fc2.com/tb.php/245-0c21e769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。