LAAXジャーナルでは、スイスにあるスノーリゾート【LAAX(ラークス)】からスノーボードや生活の様子をお伝えします。      
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
+++One Day Trip in Liechtenstein vol.1+++

今日のLAAXは昨晩から続いている降雪で最高のディープパウダーライディング!!






…のハズがゲレンデはまさかのホワイトアウト…



楽しみは明日に持ち越し!という事で今日はオフにしてOne Day Tripをしてきました。

行き先はリヒテンシュタイン公国!




…?





聞いた事もない名前だと思った方も多数おられるでしょう。
私たちも今朝初めて知りました。


Liechtenstein.jpg


この場所は歴とした独立国でオーストリアとスイスの国境にあり、人口はおよそ34,600人と少し大きめの市街地のような規模の国です。

なんと今生活しているコンドミニアム前のバス停から約2時間程で到着します。

先日、紹介したChurという街から電車に揺られる事、およそ25分でSargansという駅に到着です。

IMG_5718.jpg

IMG_0740.jpg


R0010864.jpg


そこからグリーンのLiechtenstein Busという無料巡回バスに乗り込み走る事、30分


IMG_5664.jpg


リヒテンシュタインの首都、ファドゥーツ(Vaduz)に到着です。


R0010850.jpg



リヒテンシュタインは外交、軍事をスイスが担当しているのでパスポート不要で自由に行き来する事が可能、通貨もスイスフラン、ユーロが共に利用出来ます。
公用語はドイツ語で街の地図等ももちろんドイツ語表記でした。



IMG_5666_20130112054722.jpg

町並みは旧市街ももちろんありますが意外な事に現代建築が多く、アルプス山脈独自の岩肌が剥き出しの渓谷と非常にマッチした景観。

IMG_5673.jpg

IMG_5689.jpg



切手博物館や、現代美術館等もありインフォメーションまでかなりお洒落な外観でした。




IMG_5695.jpg

R0010857.jpg

R0010858.jpg

スイスに数多く保存されている古城の多くはホテルや美術館、高級レストラン等の公共施設として使われていますが、このファドゥーツ城は現在もリヒテンシュタイン侯爵が所有し生活しています。

IMG_5682.jpg

せっかくなので山道を散歩がてら近くまでお邪魔しました。

IMG_5701.jpg


肝心のお城は次回、詳しく紹介します♪
お楽しみに!
 

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://laax.blog90.fc2.com/tb.php/248-8884af88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。